バイク売るならどこがいい

俺のバイクはどこに売ればいいのか・・・お答えします!

(※当ページは2017年5月30日にに更新されました)

 

これから愛車を売却する方に朗報です!

 

ネット上には様々なバイク買取店の情報が溢れていますが、長年悩まされてきた愛車の売却先問題がついに解消されました。

 

当サイトでは有名バイク買取店を徹底的に分析、さらに実際に管理人の愛車を査定して本当に査定すべき買取店舗を探ってみました!(ガチで昨年度だけで4台売却してます)

 

 

で、結果からいいますと、また次回も利用したい店舗、逆に二度と利用したくない店舗もチラホラ・・・。※先日まで店舗名を記載していましたが、直接お叱りのメールを頂き、現状、店舗名は控えさせて頂いています。

 

 

そこで、管理人と同じような過ちを繰り返さないよう、査定しても大丈夫な売却先の情報をこの場でシェアしちゃいます!(※また利用したい店舗についてはこちらで詳しく良い部分も悪い部分もレビューしてます)

 

せっかくの大切な愛車、もっとも評価してくれる店舗をみつけてガッツリ高額で売却しちゃってください。

 

それではいってみましょう!

 

査定額がよかった買取店舗ピックアップ 2017年版(中型・大型)

 

昨年度の管理人の売却経験と当サイトユーザーさんの意見をもとに、中型・大型車両のおすすめの売却先をピックアップしました。(原付・原付二種はこちら

 

『複数店舗で無料査定して金額を比較』 これが鉄則ですが、無駄に多くの店舗で査定したところで高くなるものでもありません!

 

結果、管理人が絞りに絞って上位4つのみ掲載しています。

 

 

上からお勧めの順番に掲載してますが、車種やジャンル、状態なんかで正直おすすめの店舗って変わります。各公式サイトで買取強化やキャンペーンをチェックして、必ず2〜3店舗で査定しておきましょう!

 

※以下のピックアップ店舗は過去1年間の125cc〜中型、大型、外国車での買取データをもとにランク付けしています。
原付き、〜124ccまでのスクーター等の場合、査定額の基準も違うために状況が違ってきます。
小排気量のオーナーさんはこちらの原付き・原付二種の特設ページを参考にしてください。
>>原付き・スクーター・原付二種の売却先はこちら

 

 

とりあえず申込んでおいて損なし! バイク王

バイク王

バイク王の評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★★
管理人の利用してみた感想

気になる査定額ですが、不人気車やマイナー車種の場合、最終的にバイク王が最高額になるケース多かったですね。たぶん最大手だけあって買取データが豊富なんだと思います。
競合店の査定士やメカニックさんもバイク王の査定額は凄く気にするので最初にバイク王の査定額を知っておくと高くなる可能性・大!とりあえず他店舗の査定の前に無料査定しとくのが基本ですね

 

バイク王公式ボタン

バイク王のイイ部分
正直、ネット上でもあんまり良い評判をみかけないバイク王…じつは管理人も数年前まで敬遠してましたが、意外なことに査定士さんの対応、毎回めっちゃ良いです汗。マニュアルやスタッフの教育体制が整っているんだと思います(勝手な想像)。
バイク王のイマイチな部分
良くも悪くも、査定額が限界まで達すると、それ以上は絶対にムリです、経験上。ただ規模が大きいから状況しだいでは利益度外視で勝負してくることもあるとか…。

 

 

地味なサイトでも査定は別物! バイクワン

バイクワン

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
管理人の利用した感想

初めて利用したとき、競合店さんの公式サイトとくらべてみても、えっ…大丈夫かなぁって不安でしたけど、査定士さんも親切でマジメ方も多く、信頼感のある方が多いとおもいます。もちろん査定額も他店舗の査定額を考慮して、しっかりと上乗せしてくれましたよ。

バイクワン公式ボタン

経験上、バイク王の査定額を超えるパターンもけっこう多かったと記憶しています(査定を受ける順番も関係あるんでしょうが…)

 

とりあえずバイク王と組み合わせて査定しておけば、いい結果になると思いますよ(できればバイクワンを後にセッティングしとくこと)

大抵は平均以上の査定額のこちらですが、多少のムラはあります。

 

ちなみに管理人の超マニアックな車両の場合、むちゃくちゃ安かったです涙

 

 

管理人も侮ってました…バイクボーイ

バイクボーイ

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★
管理人の利用した感想

正直、業界シェアはそれほどではないでしょうが、管理人、個人的に公式サイトがみやすくてお気に入りの店舗のひとつです。
当サイトでも詳しく解説していますが、売却前のオーナーさんにありがちな不安や疑問を公式サイトで解決してくれています…おすすめ。
まずは公式サイトで買取強化情報をチェックしてみましょう!

バイクボーイ公式ボタン

他店舗よりもマニュアルがゆるいんでしょうか…査定士やメカニックさんが臨機応変に査定額を上乗せしてくれるパターン、多いです

 

たまにめっちゃ高額なときもあるので余裕があれば念のため申込んでおくといいです。

査定額は高いときもあれば安いときも…という感じ。良くも悪くも査定スタッフさん次第かもしれません汗。

 

でもたまにむちゃくちゃ高いときもあるんですよねぇ笑

 

 

目指せ業界シェアNO1 バイクランド

バイクランド

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★
管理人の利用した感想

こちら、以前のゲオバイクですね。現在はゲオの看板は掲げていませんが会社や店舗、査定スタッフ等に大きな変わりはないみたいです。
さすがにバイク王に次ぐ業界シェア第二位というだけあって、査定スタッフさんもジェントルです。おまけにバイク王の査定額に徹底抗戦してくれます笑。
あと各種キャンペーンの充実度はこの中でもトップクラスだと思います、本当にいろんなキャンペーンあります。
とりあえず公式サイトで利用できるキャンペーンがあるかチェックしてみましょう!

バイクランド公式ボタン

 

 

当サイトおすすめコンテンツ 

 

急いで査定すべき売却先を知りたい方は個別ページでの売却先の特徴を!また愛車を売却する準備が終わっていない方は売却前の準備のページからご覧ください。

 

バイク買取店や販売店さんが、安く査定するためにオーナーさんに教えてくない情報が満載ですよ!ぜひ参考に!

 

以下のコンテンツから気になるページへお進み下さい。

 

トータルでおすすめの買取店舗はここでした!

店舗比較ボタン

すぐに売却予定の方、手っ取り早くおすすめの買取店を知りたい方はこちら!管理人と当サイトユーザーさんの意見をもとにピックアップしています

 

愛車の状態別の売却方法と査定前の下準備!

店舗比較ボタン

愛車は売却したいんだけど、何から始めれば…という方、こんな愛車だけど大丈夫なの?って方はこちら!査定前の準備とか、バイクの状態別の売却方法なんかを説明しています

 

売却前に知っておきたいバイク査定での注意事項!

店舗比較ボタン

愛車の査定前に知っておきたい基礎知識をまとめています。ちょとした情報を知っているかどうかで査定士やメカニックさんの対応も査定額さえも変わってきます…。査定交渉で足元を見られないためにも勉強しておきましょう!

当サイトの説明と注意事項
査定額や買取金額は、バイクの車種・ジャンル・状態によっても大きく変わります。また売却先の店舗や当日の査定担当者によっても大きく左右されます。
当サイトの情報はあくまで管理人の愛車売却経験と当サイトのユーザーさんの意見をまとめたものです。ご了承ください。
以下のコンテンツでおすすめしている買取店舗・販売店舗でも車種や状態によっては査定額にバラつきもでてきます。少しでも高く売却するならば念のため、2つ以上の店舗で無料査定を受けておくことをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

バイク査定前にやるべき準備

じっくりと売却先を選んだところで、査定を受ける準備ができていなければ査定額はぜったいに高くなりませんっ!

 

査定士やメカニックさんは査定のプロ、そしてバイクを安く買取るプロなんです。どうにか減額対象ポイントをみつけて安く買取しようと考えています笑。なので少しでも査定前に減額対象ポイントをみつけて改善しておいて下さい。

 

正直、これだけで査定額は数万円も違ったりするもんです。

 

以下のコンテンツではバイクの状態や状況に合わせたベストな売却方法、売却前に知っておくべき基礎知識をまとめています。まずは売却先選びの前に、以下の内容に目を通して愛車をチェックしておきましょう。

 

たしかに売却先選びもバイク売却で大切な部分ですが、それ以上に査定前の愛車の準備も大切です

 

売却先選びもとっても大切な部分愛車を少しでも高く売却するための準備、バイク買取の仕組みなどを説明しています

 

売却前にここをチェック

 

coming soon

 

バイクを売るなら愛車の買取相場を知ってから!

 

できることなら大切に乗り続けてきた愛車を高く買い取ってもらいたい。そう思う気持ちは誰でも同じです。

 

では最初にどんな行動をとるべきなのでしょうか?

 

結果からいいますと、まずは大切な愛車の買取相場をリサーチすること。この部分に他なりません。

 

知人や友人、知り合いに愛車を売却される方は別として、大抵のオーナーさんの場合はバイク買取専門店、中古バイク販売店、ヤフオク等のネットオークションに出品という選択肢になると思います。

 

各売却先にはもちろんメリット・デメリットがあります。そのため愛車の車種やジャンル、車両の状態や走行距離、売却される地域によってお勧めの売却先は変わってくることでしょう。

 

ですがいずれにせよ、愛車の買取相場をリサーチしておくことは必須事項となります。

 

事前に愛車の買取相場をリサーチしておくことで、「相場以下で手放してしまうこと」や「売却時の査定交渉で安く買い叩かれるリスク」を最大限に減らすことがでるはずです。

 

たしかに、ヤフオクみたいなネットオークションに出品する人には必要無いのでは?と考えるかもしれません。

 

ですがヤフオクに出品する方こそ買取相場を知ることは大切なんですよ。

 

愛車の中古市場での取引相場や買取店舗の査定相場を知っておくことで、オークションスタート価格や最低落札価格という価格設定の基準が決まります。

 

愛車の買取相場を調べる方法はいくつかありますが、とにかく慌てないでください。慌てず準備して売却先を選べばかならず相場以上で買取する相手を見つけることはできます。

 

すぐに愛車を売却したい!という方も必ずアクションを起こす前に、買取相場をリサーチしておくことだけは忘れないでおきましょう。

 

 

現車確認のないネット査定やオンライン査定には要注意

 

では、愛車の買取相場を効率よくリサーチするには、どうすればいいのでしょうか?

 

手っ取り早く愛車の買取相場を知りたい場合、ネット上で簡単に申し込みできる買取店舗のネット査定やオンライン査定という選択肢もあります。よくバイク王とかバイクワンとかのサイトでみかけますね。

 

しかしながらこの手のネット査定やオンライン査定の目的は「最終的に出張査定を申し込んでもらうためのステップ」という意味合いが強く、敢えて高額に査定して期待させたオーナーさんを獲得するためのサービスなんです。

 

管理人も過去に何度もネット査定やオンライン査定を利用しました。

 

ですが実際にネット査定額でそのまま買い取ってもらえたことは、ただの一度も無いです!!涙

 

そもそも現車確認をしていないネット査定やオンライン査定の場合、車両を確認する術がありません。なので車両が完璧な状態に近いことを前提として算出しているのです。です。

 

普通に乗っていれば外装関係には普通に小傷はつきますし、各部の消耗品も徐々に劣化します。

 

しかしながら、これらの当たり前の経年劣化なども度外視した査定額がネット査定やオンライン査定なのです。

 

なのでコレクションとしてガレージに保管していた車両はのぞき、普通に乗られていた車両の場合、いざ出張査定に進んだ段階で大きく減額されます。ネット査定から数万円程度のダウンで済めばかなりマシな方でしょうね。

 

中にはネット査定やオンライン査定額の半値以下・・・1/3という程度といった無茶苦茶なパターンもあります。

 

もちろん「あくまで参考査定額を知りたい」という理由で、割り切ってネット査定やオンライン査定を利用するのは構いません。ざっくりとした査定額の上限を知るためには良い方法だと思いますよ。

 

ですが、あくまでネット査定やオンライン査定額は極上車や未走行車のような完璧な状態での査定額です。仮に利用しても「提示された査定額の約6〜7割程度が事実上の買取相場」ということを頭の隅に入れておいた方がいいでしょう。

 

 

バイク売却時の査定交渉で注意しておきたいポイント

 

そもそもバイクの売却に慣れていない方の場合、中古バイク販売店に持ち込んで査定するにせよ、買取店舗の出張査定を利用するにせよ、査定交渉が不安ですね。

 

ネット上の買取店舗や販売店の口コミやや評判を見る限り、「バイク〇〇で査定したら無茶苦茶安く買い取られた…二度と利用するか」なんて書き込みよく見ますね。たしかそんな口コミや評判を目にすると管理人も胸が痛みます。

 

そこで「査定士やメカニックに安く買い叩かれないようにしっかりと査定交渉をしよう!」といった情報サイトも結構多いですね。査定交渉のスキルを身につけることで高額査定を引き出せる!みたいな情報もあります。

 

たしかにですね。ひと昔前までは、知識の乏しいオーナーさんの足元を見て、安く買い叩いてくるような買取店も結構多かったようです。

 

おそらくそういった口コミや評判の多くは、その時期にに愛車を安く買い取られてしまった方。安く買取られた腹いせや鬱憤を晴らすために書き込んでしまったのではないかなぁと思います。

 

では最近はどうなのでしょうか?

 

正直なところ、管理人としてはバイク売却時の査定交渉のスキルなど全く必要ないと感じています。そもそも以前のように法外に安く査定するような店舗は皆無だと思います。

 

というのも、ここ数年でバイク買取店舗同士のシェア争いが激化しています。

 

まあ、相変わらずバイク王が買取台数のシェアも知名度もダントツな状態ではありますが、続くバイクランドやバイクワン、バイクボーイやバイクブーンといった買取専門店も追いつけ追い越せと躍起になってます。

 

そんなバイク買取戦国時代において、たかだか数万円程度を安く買い取ったために悪い評判を拡散されてしまったらまったもんじゃありませんよ。
なのでどの店舗も、売却するオーナーさんのに悪印象を与えないように査定士やメカニックの教育には非常に努力しているのが現状です。

 

今のようなSNS全盛の環境において、「査定額が異様に安い」とか「査定士の対応が超悪かったわ…」なんて悪い評判が広まったら大変です。もう払拭できません。というわけで親切・丁寧だし、査定額もそれなりに相場近い数字を提示してくれます。

 

良い評判もあっという間に拡散されます。なので下手な交渉せずとも、ある程度の査定額は普通に提示してもらえるのでご安心ください。

 

なので査定交渉に自信がない・・・という方も全く心配は要らないと思いますよ。

 

むしろそういった方の方が下手に知識武装された方よりも高額になるケースもあります。だって変に戦闘体制のオーナーさんよりも、全面的に信頼ているオーナーさんの方が、頑張って高く査定してあげよう!という気持ちになるってものです。

 

もちろん査定時に「愛車の消耗部品を交換しました」とか「先日、この部分をオーバーホールしてみました」といったアピールは大切です。

 

こういった愛車をアピールするポイントはしっかりと伝えてください。

 

とくにバイク査定において目視で確認できない部分って結構あります。残念ながらこういった確認しづらい部分は査定士やメカニックも査定の現場で確認できません。エンジンをバラすわけにいきませんからね・・・汗。

 

アピールついでに部品交換等のレシートや領収書なんかも用意した上で、メンテナンス状況を報告するのも良いかもしれません。その方が変に突っ込まれたときに日時や費用も報告できますから。

 

というわけでテクニック的な部分に走らないこと!

 

変に査定交渉のスキルを身につけるよりも、愛車を少しでも高く評価してもらえるようなポイントを見つけ出し、リストにしてまとめておくいったほうが高額につながるかと思いますよ。

 

愛車売却前に実施しておきたい点検整備

 

自分の愛車をどこに売却すればもっとも高く査定してもらえるのか?

 

たしかに気になる部分ですが、売却先選びと並ぶほど・・・いや、それ以上に大切な部分があります。

 

それは査定前にしっかりと愛車の状態をチェックし、各部をメンテナンス、必要であれば消耗部品を交換しておくことに他なりません。

 

その根拠をご説明する前に、まずバイク買取の査定の流れをお伝えしておきます。

 

どの売却先をご利用するにせよ、愛車の車種や年式、走行距離といった部分である程度の査定額は暫定的に算出されます。とりあえずざっくりとした査定額ですね。

 

その暫定的な査定額をベースに、プロの査定士やメカニックが車両の状態を細かくチェックし、不具合や故障、破損やダメージを見つけて状態に応じて減額を行います。

 

買取側にとってもっとも大きなリスクといえば、買取後〜再販売後に故障や大きなトラブルが起こること。

 

なので思わぬ故障や不具合、トラブルといったリスクが高いと判断された車両の場合、それらのリスクを加味して大幅に減額されるケースもあります。予想以上に安く査定されてしまう場合、こういった理由が大きいかと思います。

 

で、その全ての減額ポイントが差し引かれた査定額が最終査定額となります。

 

もちろん複数店舗の査定額を比較することで、売却先によっては若干の上乗せを実施してくれる店舗もあります。ですがいずれにせよ、車種や年式、走行距離といった部分は変えようがありません。

 

なので少しでも愛車を高く買い取ってもらうには、査定前にしっかりと愛車の状態をチェックし、事前に減額される部分を潰しておくことです。

 

とくにタンクやシート、カウル類といった外装関係の状態は査定士やメカニックの第一印象も左右します。それに買取後に中古市場で店頭に並んだ場合、購入予定者がもっとも気にする部分です。

 

なので大きな割れやかけ、破損部分がある場合、わざわざ新品で部品を購入する必要はありませんが、ヤフオク等で安くゲットできるのであれば中古パーツに交換しておくのも1つの手です。

 

運良く数千円でゲットした中古パーツのおかげで数万円の査定額アップにつながるケースもあります。もし売却を予定されている方は、余裕を持って必要な中古パーツを探しておくことをお勧めします。

 

またフロントフォークやリアサスペンションといった部分も意外と大きく減額されます。油断しているとシール類からのオイル漏れや異音など発生します。

 

単純にオイル漏れ程度であれば、シール類の交換などにかかる費用は大した金額ではありません。ただこれらが発覚すればオーナーさんのメンテナンス状況全体が疑われます。

 

こんな状態のバイクなら、きっとエンジンや他の部分も酷い状態なんだろうな…と勘繰られ、必要以上に安く減額されてしまうケースもあるでしょう。
なので部品単価の安い消耗部品については事前に交換してしまったほうが得策といえるでしょう。

 

まあ、もちろんケースバイケースです。

 

部品代や交換工賃の高い部分なんかは正直そのまま査定に臨んでしまった方が実入りが多いこともあります。

 

そもそも買取側にとってはわざわざ交換する必要のない場所かもしれませんし、実際に交換するとしても買取店舗や中古バイク販売店の方が安くパーツを入手できる上、自社工場で費用もかけずに交換できます。

 

そのためオーナーさんが交換するよりもはるかに安く仕上げることができます。もちろんオーナーさんが部品交換にかかった費用ほど査定額がアップすることはありませんのでご注意ください。

 

いずれにせよ、

 

  • 修理や交換が必要な部分を事前に知っておくこと
  • 査定時に大きく減額される消耗部品を事前に交換しておくこと

 

これらを意識しておくだけで、査定交渉でも慌てずに済む上に、無駄な減額ポイントを事前に減らすことができます。
もちろん売却先選びも大切なポイントです。ですが大前提として愛車の状態を確認し、少しでも評価を上げるための努力する、ということはそれ以上に大切なポイントなのです。

 

ネット上のバイク売却先の口コミや評判はほどほどに!

 

バイクを売るならどこがいいのか!?

 

そこで多くのオーナーさんは、スマホやPCで書く売却先の口コミや評判を調べる方も多いのではないでしょうか?

 

確かにネット上にはバイク王をはじめとした買取店舗やネットバロンのような販売店の口コミや評判も数多く見つけることができますよね。

 

愛車売却で失敗したくない…と考えるオーナーさんほど必死になって処方収集されるものです。

 

中には情報収集し過ぎたあまり、「どの売却先も信用できない…!?」とさらに深みにはまっている方もいるようです。

 

 

ですが結果から言いますと、バイク売却先の口コミや評判はあまりアテにしない方がいいですね。

 

 

これにはいくつも理由があるので、順にお伝えします。

 

そもそも中古バイクは車両1台1台の条件がまったく違います。中古バイクの価格だって同じ車種で同じ年式、走行距離も近いのにぜんぜん違うってことありますよね?つまりそういった理由です。

 

車種やジャンル、年式、車両の状態、走行距離。さらには人気色かどうか…という部分で大きく査定額が違うケースだって普通にあります。
もちろんカスタム状態によっても大きく査定額わかります。

 

なので結局は他人のバイクの査定額がよかった店舗といっても、自分の愛車にとっては大した参考にならないんですよ。

 

もしネット上の口コミや評判で、「バイク〇〇が最も査定額がよかった!」という情報があったとしても、単に書き込んだオーナーさんの愛車の査定額がよかった店舗に過ぎません。他の車種なら最安という可能性だってあるわけです。

 

当サイトでは何度もお伝えしていますが、店舗が変われば得意車種や買取強化車種も大きく変わります。これが中古バイク買取業界の特徴です。

 

なので下手にネット上の書き込みや評判を信じて、売却先の選択肢を狭めてしまうことは非常にもったいない!って思います。

 

せっかくの最高額を提示するかもしれなかった店舗を、何もコンタクトさえとらずに候補から消してしまうんですからね。査定しなければ高額査定の可能性もゼロですから。

 

誰だって多少は口コミや評判は気になります。なのでネット上の口コミや評判を事前に収集して参考にするのは構いません。

 

ですがこれらの口コミや評判に踊らされなっこと!そしてあくまで予備知識程度に留めておいてください。それとか、情報収集した口コミや評判を研究し、各買取店舗の得意なジャンルや強い車種なんかを調べるソースとして利用するのもいいでしょう。

 

ですが効率よく愛車を売却したいからといって、査定前に自己判断で売却先を絞り込まないでください。

 

売却先を絞り込むのは実際に出張査定を受けてからです。各店舗の査定額を知った上でそれから絞り込んでくださいね。

 

そもそも大手のバイク買取店舗や中古販売店の場合、出張査定だろうが持込み査定だろうが査定に費用はかかりません。買取が成立しても成立しなくとも、一切費用はかかりません。

 

なので時間の許す限り、少しでも多くの売却先で査定してもらったほうが高くなる確率は上がるのは間違いありませんよ!

 

 

バイクを売るなら大手買取店舗や有名中古販売店がオススメな理由とは?

 

とはいえ、買取が成立しなかった場合に限り出張費用を請求してくる…といった悪質な買取店舗や販売店もあるので注意も必要です。

 

またこういったケチな買取店舗や販売店に限って、査定士やメカニックの教育がしっかりとなされていないため、対応やマナーも悪いです。

 

時間にルーズであったり電話対応も悪い。また足を運んだスタッフもろくすっぽ挨拶すらできない・・・なんてケースもあります。

 

おまけに査定額が安くて買い取りが成立しない場合、強引に即決を迫ってきたりしぶとく粘って帰らない…なんてケースもありますので注意しておきたいものです。

 

なので気持ちよく愛車売却を済ませたいのならば、基本的に大手の買取店舗やを有名中古販売店を利用しておけば安心です。

 

まず大手バイク買取店舗や販売店のスタッフは、しっかりと教育されているのでマナーが良く言葉遣いや応対もしっかりしています。

 

というか今の時代、査定に訪れたスタッフの対応が悪かったなんてTwitterやフェスブックで拡散されたら会社としては一大事ですからね。

 

たった1人の口コミや評判で企業のブランドイメージなど方にガタ落ちになってしまう時代です。オーナーさんと直接に会って査定する査定スタッフやメカニックの教育にはとくに力を入れています。

 

また中小店舗や無名の販売店に比べ、査定額が安定しているというメリットもあります。

 

大手の買取店舗や販売店の場合、全国展開していますから基本的にどんな車種でもベストな流通ルートを用意しています。

 

たとえ出張依頼を受けた地域で人気の薄い車種やジャンルであっても、車両にあった流通ルートやその車両を最も評価してくれる売却先に販売するノウハウを持っています。

 

そのため中小の店舗よりも若干ですが査定額の上限が高い・・・というメリットがあります。

 

それに大手買取店舗や中古バイク販売店の場合、査定スタッフやメカニックは背中に大きな看板を背負っています。

 

これだけシェア争いが激化している現状で「ブランド力は負けているかもしれないが、査定額では他店舗に負けたくない!」という気持ちが根本的にあるはずです。

 

なので複数店舗を比較した場合、大手買取店舗や、有名販売店になるほど、他店舗の査定額を意識して上乗せしてもらえる可能性が高いって思います。

 

 

バイク査定額を上げるために複数店舗を比較する

 

ここまで愛車を高く買い取ってもらいたい方に向けて、いくつかポイントお伝えしました。
少々長くなったのであんたにまとめさせていただきます。

 

  • バイクを売るなら愛車の買取相場を知ってから
  • 現車確認のないネット査定やオンライン査定には要注意
  • 査定交渉のスキルよりも高く評価してもらえるようなポイントを
  • 愛車売却前に減額される部分を潰しておく
  • 売却するなら大手買取店舗や有名中古販売店がオススメ

 

愛車を高く売却したいのならば、最低限これらの内容を実践してください。これだけで随分高くなるはずですよ。

 

では上記の項目を実践すれば必ず高額査定がゲットできるのか…というと残念ながら上記の項目だけでは少々厳しいかもしれない、というのが管理人の本音です。

 

なぜなら、査定士やメカニックが高額査定を提示するには、「それなりの理由」が必要なんです。

 

もっとわかりやすく言ってしまえば「査定額を上げたくなくとも上げざるを得ない理由」。

 

つまり査定額を上げないことには買い取りが成立しない状況を、こちら側で作ってしまえばいいわけです。

 

そのために必要な情報というのが他でもない「競合する店舗の査定額」なのです。さりげなく「そちらの店舗より高額だった店舗がありましたよ」というメッセージを伝えることで自然と査定額は上がる仕組みなんです。

 

正直、他のどんな情報よりも「競合店舗の高額な査定額」という情報が効き目があります。その査定額を超えない限り、査定士やメカニックは手ぶらで帰るハメになりますからね。

 

ということで必ず複数店舗で査定を繰り返してください。先にも触れましたが、とくに大手買取店舗間はシェア争いが激しいため、比較することで査定額が上がりやすい傾向にあります。

 

もちろん査定スタッフやメカニックも、大抵のオーナーさんが競合店舗で査定を行い査定額を比較してくる事を覚悟の上、査定に臨んできます。査定額を比較することで変に思うような方もいないのでご安心ください。

 

もちろん買取成立、不成立問わず査定費用は無料ですし、上手く組み合わせることで半日程度あれば3〜4社程度の出張査定を繰り返すことができます。

 

それなりの査定額で構わないという方は、1〜2社程度で構いません。ですが1円でも高く買い取ってもらいたいって方は、3〜4社の競合店舗で査定を受け、じっくりと査定額を比較してみることをお勧めします。

 

参考までにいかにお勧めの売却先比較を掲載しておきます。

 

査定額がよかった買取店舗ピックアップ 2016年版

 

というわけで、大手買取店舗や夢中古バイク販売店を利用し、しっかりと査定額を比較して最高額で相性売却してくださいね!

 

 

バイク売却前に知っておこう!

バイク査定

はじめまして。当サイトでバイク売却のコンテンツを製作している小池といいます。

 

今日はお忙しい中、当サイトに足を運んでいただいたお礼に、小池が考えるバイク売却のもっとも大切な部分をお伝えしようと思います。いわばバイク売却の核の部分ですね。

 

それは本当におすすめできる売却先の情報は、雑誌やネット上ではほぼ見つけることができない…という事実になります。

 

なぜなら、近年ではバイク誌やバイク情報サイトのメインスポンサーは他でもない大手バイク買取店や大手中古バイク販売店。当然、大切なスポンサーであるお客様を評価するなど絶対にNGなんです(笑)

 

なので残念ながら本当に査定額の高くなりやすい売却先を紹介したくてもできない…という裏事情があるわけですね。

 

ちなみに当サイトは特定のメインスポンサーなんてありません。その点はご安心ください。特定のバイク買取店や販売店と契約してしまうと、管理人の本音でぶっちゃけることができませんからね。

 

バイク売却のコツや車種別の注意点なんかは個別ページに詳しくまとめておきますが、とりあえず現時点での管理人のおすすめできる売却先は以下だと思ってます。

 

車種や状態によって査定額も変わるので、特定の一社に絞り込めませんが、以下の中からいくつか選んで査定してみるとより査定額が上がりやすいと思いますよ。

 

 

過去20回近くの愛車売却で失敗してきたから分かったこと

 

バイク査定

バイクを買うのは簡単なことですが、それにひきかえ、バイクを売るのは非常に手間がかかるし大変…本当にエネルギーを使います。

 

とくに高額で売却しようと思えば、それなりに下調べや準備も必要となってくるため、先延ばしになってしまいがち。

 

あっ、申し遅れました、当サイトを運営する小池と申します。愛車の売却前の貴重な時間を割いて、わざわざ当サイトにお越しいただき感謝します。

 

「バイクの売却は難しい…」「約8〜9割のオーナーさんは安く買い取られている」

 

こう言われるのは単純なことです。

 

バイク売却についての情報を探そうにも、世間やネット上に信用できる情報がなかなか見つからないことが一番の理由だと思いますよ。

 

すでにネット上でいくつかのバイク売却関連サイトをご覧になった方はお気づきでしょうが、正直、疑問の残る情報サイトばかり…というのが小池の印象です。

 

特定の一社に誘導したり、1つの売却先以外は利用すべきでない…と変に不安を煽るようサイトも多い。

 

残念ながらそういった偏った情報サイトの場合、スポンサー契約等、何らかの利害関係があるのは容易に想像できますね(笑)

 

そこで当サイトでは、20台近くのバイクを乗り継いできた小池が愛車を高く売却のための心構えや基礎知識をまとめてみたので参考にしてもらえたら幸いです。

 

 

小池の経験上、査定額の高めだった買取店一覧

査定申し込み

もし愛車の売却先に悩んでいる場合、自分で多くの売却先を探してもらうのが1番だと思う。

 

小池にも定番の売却先はあるが、状況によってお勧めの店舗は毎回のように変わるもの…特定の一社に絞るなど到底ムリな話だ。

 

もし自分の愛車に合った店舗を見つけた場合、躊躇わずにガンガン申込む姿勢が大事。

 

中には査定の安い店舗にガッカリするケースもあるだろうが、そういった失敗の中から高額査定の店舗が見つかるものだからね。

 

もしまったく検討がつかない…といったユーザーさんは以下の店舗から申し込んでみるといいかと思う。

 

管理人の小池も毎回申し込んでいる定番の店舗だけピックアップしておいたので良かったら公式サイトだけでもチェックしてみると意外なオトク情報が見つかるかと思うよ。

 

もちろん、一社だけじゃ高くなりにくいから2つ3つは比較するのが鉄則だからね。

 

 

なぜ複数社の査定が必至なのか?

バイクを高額で買取ってもらうには、どうしても1店舗の査定だけでは限界があるものだ。

 

バイク買取り業界の特徴として、他社の査定額を基準に自社の査定額を決定する特徴がある。つまり比較対象が多ければ多いほど高額査定になりやすい…ということは疑いようもない事実といえるだろう。

 

大手買取業者のバイク◯◯さんが??万円なら、ウチはプラス2万円で…という感じである。なので基準となる査定額がない場合は出張に足を運んでくれた査定スタッフも頑張るにも頑張りようもないのだ。

 

基本的に査定スタッフみずから、わざわざ適正買取額まで引き上げることはありえない。なのでユーザーさんとしては、他社でもらった適正な査定額を用意する必要があるのだ。

 

中には査定にきてくれたスタッフにとって、他店舗の査定額を引き合いに出すなんてマナー違反なのでは…と考える方もいるかもしれないが、それはユーザーさんの先入観である。安心して欲しい。

 

むしろ小池が査定の現場で買取りを繰り返していた頃は、そういった複数店舗で査定しているユーザーさんの方が有り難かったものだ。変な駆け引きも不要だし、ドンズバで査定額を提示して、ダメなら短時間で決着がつくからだ。

 

買取成立でも不成立でも無駄に時間を浪費しなくて済むというのは、査定の予定を控えたスタッフとしても有難いものである。

 

そもそも、どのバイク買取店舗のスタッフも、競合店舗と比較されることを前提として査定に足を運ぶのである。

 

他の店舗の査定額を持ちだされて気分を害すような店舗があれば、小池からすれば、それは素人丸出しの店舗…といえるかもしれない。そういった店舗とは万が一、買取が成立しても後にトラブルになる可能性も高いはずだ。関わらない方がよい。

 

 

バイクを売るにはどんな方法があるか?

 

バイクを買い換える、引越しでバイクが要らなくなった…理由はいろいろですが、どうせバイクを手放すなら1円でも高く買い取ってもらいたいのは誰でも一緒である。

 

そこで無計画に買い取りをお願いしても安く買い叩かれる…という現実が待っている。もしあなたが1円でも高く買い取ってもらいたいなら、しっかり勉強して必要な知識を身につけて武装しておくことが肝心なのである。

 

まずバイクを売るならどこがいいのか?と考えてみよう。

 

  • バイク屋さんに持ち込む
  • ヤフオクなどに出品する
  • バイク買取業者に買い取ってもらう

 

大きく分けるとこんな感じだろうか、もちろん小池も過去にすべての方法を試している。それぞれのメリット・デメリットを以下に簡単にまとめておきたい。

 

バイク屋さんに持ち込む

これが一番単純で誰もが思いつく方法といえるだろう。
うまいこといって1軒目で満足行く査定額がつけば、この方法も悪くない方法とはいえる。

 

しかし、残念ながら街のバイク屋さんの査定額はなかなか厳しいというのが正直なところである。よほどの買取強化キャンペーンやその他のキャンペーンを利用できない限り、希望の査定額とはほど遠い金額になるはずだ。

 

この理由についてはこちらの個別ページで詳しく解説しておくので参考にしてもらいたい。

 

 

ヤフオクなどに出品する

ヤフオクなどのオークションの場合、売却する車種によっては思わぬ高額落札される場合もある。

 

とくに絶版車や希少車などのレア車であれば、全国のマニアの方がヤフオクで探していることが多いため、予想以上に値段がつり上がり驚くほど高額に落札されることもあるので、状況によっては視野に入れておくべき売却方法ともいえる。

 

一方、普通のバイクの場合、ほぼ相場というか相場以下で終了というパターンが多い。これは安く購入したい利用者が多いオークションの性質上、致し方ない部分である。

 

出品の作業に慣れていたり、落札者さんとの取引連絡などをマメにできる方なら1度は試してみる価値はあるかもしれないが、オークションというのは落札時より出品時は何倍も面倒くさい作業である。

 

時間のない方やネットの作業が嫌いな方にはおすすめできないのはもちろん、写真・商品説明などが良くも悪くも価格に影響しますので、そういった部分に自身のない方は最初から止めておいた方が無難といえるだろう。

 

何より悪質な落札者も増えているようだ。そういったリスクまで覚悟の上で出品してもらいたい。

 

 

●バイク買取業者に買い取ってもらう

 

結果、管理人としてはこれが1番簡単で、高く買い取ってもらえる売却先だと考えている。

 

過去に20台近くの愛車を売却してきたが、小池にとっては間違いなくこの方法がベストだと感じている。

 

ただ、注意して欲しい部分もあって、かならず何業者かに査定をしてもらう ということ。買取業者さんもできれば安く買い取りたいわけだ、他社に依頼していないとなると足元をみてくる査定士さんも少なからずいるので注意しておきたい。

 

なので「他にあと2社でも査定を依頼していますので1番良かったところにしようとおもっています」と伝えるだけでグッと査定額がアップするケースもあるし、上手に振る舞うことで限界値に持込むこともできるはずだ。

 

 

結局、バイクを売るならどこがいい?

結局、バイクを売るならどこがいいのか?と考えてみると以下のポイントに注意してなるべく多くの買取業者に査定してみることで絞ることができるといえます。

1.ネットの情報をすべて信用しない

失敗したくない、損したくないという気持ちからネット上の口コミ・情報などを探す方が多いようです。参考にされるのは問題ありませんが、すべてネット上の情報を信用するのは危険かもしれません。
どうしても匿名での書き込みが中心のため、古い情報や偏った情報が多くみられます。それらを信用した結果、本来はあなたの愛車を高く買取ってくれる会社をみすみす逃してしまうことにもなりかねません、先入観を捨てて気になる会社全部で査定してみる気持ちが大切です。

 

2.キャンペーンや買取強化を利用する

じつは多くの人が見落としがちなものがこちら。今では各社の公式サイトで買取強化中や各種の査定額アップキャンペーン、キャッシュバックキャンペーンなど随時行われています。
これらを上手に組み合わせることで数万円の査定額アップ程度は期待できます、気になるバイク買取業者の公式サイトは穴があくほどチェックしておきたい。

 

3.面倒くさがらずに複数社で査定

とにかくバイク高く売りたいならば手間を惜しまない!思いつくバイク業者になるべく多く査定見積もりしてもらい、徹底的に比較・交渉するのがあなたのバイクを売るべき会社を見つける近道です。
もちろん、査定に依頼する時はすぐにでも引き取ってもらう事ができるように書類を準備したりノーマルパーツに戻したり、売る準備は万全にしておくことも忘れずに。

複数店舗で査定して比較するのが鉄則
もしあなたのバイクを手放す場合、どこの買取業者に売るのが良いのか?といえば残念ながら1社に決めることは難しいでしょうね…。
というのも車種・時期・市場価格・キャンペーン内容といった部分で大きく変わってきますからね。

 

ですから本気で高く売却したいなら、大手のバイク買取業者の中から2〜3社を選びまとめて無料査定に申し込みしてみるのがいいと思います。それにバイク買取業者によって強い車種や弱い車種ってあるから、ぶっちゃけ査定してみないとわからないことも多いですもん。

 

とはいえ、どのバイク買取業者でも幾つか査定すれば高額になるのか?といえば、実際はそーでもないんです。やっぱり査定に申込むなら面倒くさい交渉無しでいきなり査定額の高いバイク買取業者が楽かなぁって思います。

 

けど僕みたいに何台もバイク買取業者に売却している人はいいけど、初めてバイクを売却する人、急いで効率よく売却したい人だと、正直どこでバイクを売ればいいのかって悩んじゃいますよね。というか僕も最初の頃、メッチャ悩みましたもん‥。

 

ってことで今日はおすすめのバイク買取業者とかちょっとした売却のコツを載せておきますね!よかったら試して下さい。
ま、他にもバイク買取業者はいっぱいあるけど、とりあえず他はスルーしちゃって問題ないと思いますよ!

原付き・スクーター・原付二種の査定額が高い売却先ピックアップ2017年版 

ネット上には数多くのバイク売却先の情報が溢れています。

 

ですがその多くは、原付きやスクーターと中型・大型・外国車を同じ目線で扱っているサイト・・・ぶっちゃけ中型や大型を高く査定する店舗が原付き・スクーターを高く査定するとは限りません。

 

つまり中型・大型の売却先と原付き・スクーターの売却先はまったく別物なのです!

 

そこで何台も原付きや原付二種を売却してきた管理人が、原付き・スクーター・原付二種におすすめの売却先をピックアップしておきます。(※125cc以上の中型・大型オーナーさんはこちらを参考にしてください。)

経験上、原付き・スクーター最強! バイクワン

バイクワン

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★
  • 査定士の対応   ★★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★

 

 

管理人の利用した感想

バイク王・バイクランドとくらべると若干、マイナーな印象のあるバイクワン。じつは知る人ぞ知る『原付き・スクーターの高額査定店舗』なのです。
直営の中古パーツ店、パーツワンも運営していることも関係しているのか、そこそこ程度の悪いスクーターでもなんとか査定額を頑張ってくれることが多かった気がします。

バイクワン公式ボタン

 

小排気量ならバイク王に負けない… バイクランド

バイクランド

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★★

 

 

 

 

管理人の利用した感想

正直、中型・大型ではバイク王に届かないケースもあるバイクランドですが、原付き・スクーター・原付二種に関してはバイク王より高くなるパターン多し!
各種キャンペーンの充実度はこの中でもトップクラスなので、上手くキャッシュバックを利用できるかがカギを握っています。スクーターなら査定必至ですよ!

バイクランド公式ボタン

 

 

交渉次第で高額ゲット…バイクボーイ

バイクボーイ

バイクワンの評価
  • 査定申込の簡単さ ★★★★
  • 査定額の安定度  ★★★
  • 査定士の対応   ★★★
  • 総合おすすめ度  ★★★★

 

 

 

 

管理人の利用した感想

他じゃ有無を言わさず0円という状態の原付きを、どうにか数万円まで頑張ってくれたバイクボーイ!個人的に原付きなら管理人のイチオシでもあります。
きっと他店舗よりもマニュアルが微妙にゆるいのでしょう。しっかりと交渉できるオーナーさんなら高額ゲットの可能性・大!

 

まずは公式サイトで買取強化情報をチェックしてみましょう!

バイクボーイ公式ボタン