バイク売る時期

勿体ぶらずにすぐ売っておけば良かった…

バイクを手放すことは決めた…。

 

とはいえ、せっかくならば、愛車を少しでも高額で査定してもらえる時期に売ってやろう…なんて売却を先延ばしにしている人も意外と多いかもしれないね。

 

たしかに中古バイクの売れる時期、である春の新生活シーズンや学生の夏休みといった季節は、バイクが売れるために買取査定額もアップする…なんて情報も聞いたことがあるかもしれない。

 

ただね。

 

売却の時期を延ばすのは構わないが、保管中にバイクの価値が下がるという、大きなマイナス面も考えた上で、行動したもらいたい。

 

正直なところ、季節的なバイクの査定額の変動というものは、オーナーさんが考えている以上に、動きは少ないもの。つまり1年を通して査定額というのは、思ったより安定しているものなんだ。

 

それよりも、保管中にバッテリーが劣化したり、エンジンの調子や外装が悪化する方がよほど査定額にひびくといえる。つまりバイク店レベルの保管状態を維持できない人にとって、売却時期を延ばすことはメリットはひとつも無いと思うよ。

 

試しに以下の定番とよべる買取店で、無料の出張査定を受けてみれば、その辺りを実感できるとはずだよ。

 

↓いろいろ試してわかった2017年度のおすすめ店舗↓

愛車を保管している間に査定額が下がってしまった体験談

売却するバイク

先日、愛車を売却するタイミングを完全に失敗したという体験談をお話しておきます。

 

売却予定のあった僕のバイク、バイクのシーズンである春〜夏にかけてさんざん乗りまわして、今度の春までに売却すればいいよな〜なんてガレージに保管していたんですよ。

 

というのも、バイクが1番、売れる時期、夏前あたりに買取ってもらうのが1番高く査定してくれるのでは?なんて考えてましたもん。

 

そんな僕の愛車でしたが、なんと売却しようと考えてた春の日、バイク雑誌を眺めていたら衝撃の事実…なんでも僕の愛車の新型が発売されたといった記事が…。

 

いやね、ちょっと嫌な予感はしてたんですよね。最近ニューモデルが出てなかったからね。
でも、このタイミングは無いよな〜(泣)

 

ということで慌ててバイク買取専門店2つで出張査定してみたんだけど、どこも同じことを査定スタッフに言われましたよ。
「あと1ヶ月早かったら10万近く高く査定できたんだけどなぁ〜」ってことです。

 

旧車と違って最近のスポーツタイプの場合、新型と型落ちじゃまったく査定額って違うんですって(泣)
やっぱり新型が発表、販売されちゃうと、途端に査定額が落ちるそうです。

 

ちなみに査定スタッフさん曰く、バイクって一部の希少車や旧車をのぞき、どんどん価値は下がるので売るなら1日でも早い方がいいですよ!と。
もっと早く知ってれば売ってたのに…。

 

ま、今回は良い勉強になリましたよホント…あ〜10万円あったらいろいろ贅沢できたよなぁ(号泣)

 

あまり売却を引き伸ばすと車検切れになったりバイクの調子も悪くなるものです。お早めに!

 

バイクワンバイクボーイバイクランドバイクブーンで売却する場合に関しては各個別ページで説明していますので参考に!

↓小池の過去の売却データから選んだ査定すべき店舗とは?↓