東京都内でバイクを売る

バイク売却の選択肢の多い東京都内は注意も必要!

東京都内

大切に乗ってきた愛車の方もそうでない方も、バイクを手放すというシチュエーションともなれば、いろいろな疑問が生じるのは当然のことだと思う。

 

ひと昔前と比べても、売却先の選択肢は大幅に増えたこともあり、近くの中古バイク販売店に持込む以外にも様々な選択肢がある。

 

自宅まで無料で出張査定に足を運んでくれる店舗もあれば、ネットを駆使して全国のユーザーさんに直接アプローチできるヤフオクのようなネットオークションを利用することもできる。

 

こういった選択肢すべてに言えることとしては、「場所や地域といった壁が無くなりつつある」ということかもしれない。

 

簡単にいえば、東京都内に在住だからといって都内のバイク店に持込む必要などなく、ネット上から全国の店舗に申し込んだり、オークション等で全国のユーザーさんに販売できるということだ。

 

とりあえず急ぎで売却に迫られている場合は、以下の店舗の公式サイトだけでもチェックしておきたい。

 

↓いろいろ試してわかった2017年度のおすすめ店舗↓

東京都内は中古バイク販売店の多い地域、それだけに売却先に悩みがち

売却するバイク

たしかに全国的に考えてみても、中古バイク販売店やバイクディーラー店の店舗数が、断トツに多いといえるのが東京都内なのは言うまでもないことだ。

 

大阪や名古屋といった地方都市も、それなりのバイク販売店が存在しているかと思う。

 

だが正直なところ、東京都内は面積の狭さとは打って変わって、バイク販売店や中古バイク店の店舗数は桁違いに多いのである。

 

なのでバイクでちょっと走らせれば、有名バイク販売店や大手バイク販売店がゴロゴロみつかる。

 

こういった状況・・・これから愛車を購入する予定の方はもちろん、持込査定で愛車を売却する方には好都合なことこの上ない。

 

地方都市や田舎の場合、持込査定するにも数店舗に持込むとなれば、相当な距離を売るべきバイクで走らせなければならないのだ。

 

これから売却する予定のバイクの走行距離が伸びること、移動距離が多ければ燃料代もかかってくる。つまり東京都内で持込査定を行うユーザーさんは非常に恵まれた環境といえるのは間違いない。

東京都内は店舗数が多いため、個人店での査定額にバラつきが多い

バイク販売店

最初に伝えておくのを忘れたが、もちろん小池も東京都内の住人である。

 

都心というよりも埼玉に近い下町方面だが、埼玉もバイク販売店が多いこともあって、近所を見渡すだけでも幾つもの大型バイク店が確認できる。

 

では、こういったバイク売却に恵まれた地域には住んでいる小池は、必ず愛車を高額で売却できるものなのか?

 

と訊かれた場合、残念ながらこたえはNOである…こういった環境に恵まれた都内在住だからこそ、愛車を安く買い叩かれるケースも往々にしてあるのである。

 

というのも、レッドバロンやバイカーズステーション・ソックスといった大手のバイク販売店の場合はある程度安定した査定額が期待できるが、東京都内にありがちな小さな個人店の場合、査定額のバラつきが半端じゃない…のだ。

 

この辺りは、持ち込んだ車種とバイク販売店の相性にもよってくるが、中古バイク販売店のニーズに合わない車種の場合はべらぼうに安く査定されるケースが多いようだ。

 

こういった情報サイトを運営している手前、お恥ずかしい話だが小池も過去に何度も安く査定され、そのまま売却した経験もある。買い取られた愛車が数日後に2倍以上の値札をつけて店頭に並んでいたのを見て、ガックリきたものである。

やはり大手バイク買取店舗で査定額の相場を知るべき!

管理人の場合、そういった幾度の失敗体験によって、「いきなり中古バイク販売店に持込んではいけない…」ということを勉強させてもらって今に至る。愛車を相当安く買い叩かれたことで高額な勉強代を支払ったというカタチにはなったが…。

 

おかげ様で、それ以降は持込査定の前には必ずバイク買取店での無料査定を行う習慣がついたようだ。

 

たしかにバイク買取の専門店の無料査定が、中古バイク販売店の持込査定よりも100%高額査定といった保証はない。当サイトでは他のページで解説しているが、バイク売却先選びの基本はケース・バイ・ケースなのである。

 

だが複数のバイク買取店で無料査定を受けておけば、中古バイク販売店の持込査定額にそうそう負けることはない。というか、ほぼ負けないというのが小池の経験則だ。

 

そもそも出張査定に足を運んでくれる査定スタッフは、中古バイク販売店のメカニックと買取りに対する本気度が違うのだ。半日を潰してトラックで乗りつけるだけに、背に腹は代えられない状況なのは言うまでもない。

 

なのでもしユーザーさんが東京都内にお住まいの場合でも、とりあえず幾つかのバイク買取店で試しに無料査定を受けてもらった方が間違いない。いきなり持込査定というのも悪くない方法だが博打的な要素が強いといえる。

 

というよりも東京都内に在住だからこそ、小池としてはまとめて幾つかのバイク買取店の無料査定を利用してもらいたい。東京や関東地方であればどのバイク買取店でも即日対応してくれるだろう。地方のように後日査定日の相談という可能性は、まず無い。

 

まとめて無料査定を受けて、自分の愛車をもっとも評価してくれる店舗を見つけ、それでも納得できない場合はさらに近所のバイク買取店に持ち込んでみる…というスタンスが間違いなく高額売却につながるといえる。

 

自分の気になっているバイク買取店があれば、まずそちらに申し込んでもらいたい。ピンときた店舗はそれなりに高額になる可能性が高い。

 

だが、もし売却先選びに悩んでいるなら以下の店舗を試してもらいたい。小池の普段からお世話になっている馴染みの店舗である。どこも一般的な店舗より高額になる可能性が高いのは言うまでもない。

 

↓小池の過去の売却データから選んだ査定すべき店舗とは?↓