バイクをできるだけ高く売却したいなら…

1円でも高く売るためのシンプルな方法

(※当ページは2017年4月14日にに更新されました)

 

愛車をできるだけ高く売却したい・・これからバイクを売却する人だったら誰でもそう思うはず…。

 

けれども実際に安く買い叩かれるユーザーが多いというのも、まぎれもない真実。

 

では、どうすれば愛車を最高額で売却できるのか?というと、やっぱり愛車に合った買取店を見つけることができるかどうかって部分が大きく関係してくるのかなぁと経験上、強く感じていますね。

 

そもそもバイクの売却に限らず、商品の価値というものは、その商品をもっとも必要としている相手に渡ってこそ、もっとも価値が上昇するといった特性があるわけです。つまりあなたの愛車をもっとも必要としている売却先に手放す…という当たり前の事が実践できれば自然と高額査定になるのですよ。

 

では具体的に、できるだけ愛車を高く売るためにあなたの愛車を必要としている相手を見つけるには…と考えた場合、手間、時間、効率とバランス良く見つけることが可能な方法の1つがバイク買取店の出張査定だともいえるでしょうね。

 

↓いろいろ試してわかった2017年度のおすすめ店舗↓

できるだけ高く売却するための交渉術

売却するバイク

もちろん、あなたの愛車をもっとも必要としている売却先を見つけることも大切。

 

そして売却先を見つけることができたなら、今度は少しでも高額に査定してもらう…いわゆる交渉術といった部分も無いよりはあった方がいいかもしれない。

 

とはいえバイクの査定というものは、過剰にアピールしたからといって高額になるといった単純なものじゃありません、以下に挙げたような部分を心に留めておくと好印象につながるかと思うな。

 

交渉では必要以上に喋り過ぎない

査定交渉の時、バイクの故障歴や事故歴など聞かれた事に関しては偽りなく伝える必要ありますが、一生懸命アピールしても査定額にはあまり関係ないようです。
高く査定してもらいたいからといって、下手にしゃべり過ぎてしまいボロがでるケースもあります。聞かれたことに答える程度が調度良いかもしれませんね。ちなみに査定スタッフさんは交換した部分とか転倒歴については、嘘ついても絶対に嘘ついてもバレるので本当の事を伝えて下さい。

 

他店でも買取を検討しているアピール

やはりバイク買取店の査定スタッフさんが最も気にしているのが他社でも査定しているかどうかって事。
査定するからには買取って帰りたいので少しくらい予算オーバーでも買取したいと思うはずです。
そんな時、他社の査定額があるだけで確実に査定アップの可能性が上がるので、他社で査定しておくことをおすすめします。

 

カスタムパーツ・純正部品も同時に査定

カスタムパーツに変更したため取り外して保管中の純正部品、その他のカスタムパーツ類、サービスマニュアルといった愛車に関係するものはダメ元でもいいので査定の際に持参してください。
多くのバイク買取店ではパーツ類もしっかり査定してくれるはずです。中にはバイクワンのように自社でパーツ専門の買取も行っているケースもあります。予想以上に高額だったりするので忘れずに♪

 

1日でも早く売却すること

春〜夏のバイクのシーズンに乗り回したバイクを売却する場合、できるだけ早く売却する方が確実に高く売却することができます。
中には春になったら売却した方が高いのでは・・と考える人もいるようですが、その間にニューモデルでも販売されたら確実に査定額は下落します。
一部の旧車等についてはモデルチェンジや売却のタイミングが関係しませんが、一般的なバイクは1日、1日とバイクの価値は下がるものです。 なので売却することを決めたら少しでも早く査定を受けることをおすすめします。(参考ページ→バイク売却の時期とは?

 

※査定額によってはレッドバロンのようなバイク販売店ヤフオク等のネットオークションも検討してみることも肝心ですよ!

↓小池の過去の売却データから選んだ査定すべき店舗とは?↓